top of page

PRI Japanシンポジウム

PRI Japan Symposium

■講習会参加費

早割:13,200円(税込)※講習会開催の28日以上前の申込
正規:18,700円(税込)※講習会開催の28日前以降の申込

*早割適応には各講習詳細ページに記載されているクーポンコードをお申し込み時に入力する必要があります。

 クーポン入力・適応忘れで正規の値段で申し込んだ場合、払い戻しは致しかねますのでご注意ください。
*本イベントはPRI Japan通常講習会とは異なるため、学割や有資格者割引は適用
対象外となります。

■講習の概要

PRI好きの、PRI好きによる、PRI好きのための、年に一度の知的好奇心の祭典!
毎年4月に開催されるPRI Japanシンポジウムでは、PRI認定プロバイダーを中心とした登壇者たちが、全国から、時には国境線を越えて海外から集まり、どのようにPRIを臨床実践で活かしてるか各々の専門的観点から講演を行います。登壇者全員によるQ&Aやディスカッションも予定されており、臨床感の活発な交換が行えるほか、PRI Familyが一同に会し、交流を深める場としても活用していただけます。

■第4回 PRI Japanシンポジウム

​第4回 PRI Japanシンポジウムは2024年4月14日(日)に開催いたします。登壇者とそれぞれの演題はページ下の「タイムテーブル」の通りです。

参加形式は「現地対面」または「ライブストリーム(オンラインライブ配信)」の2種類がございます。上記講習リストより、希望する受講スタイルを選択ののち「詳細」ボタンよりお申し込みください。

■懇親会について

【現地対面】参加者のみ、シンポジウム前日に開催される懇親会にご招待させていただきます。懇親会には登壇者4名、PRI Japan代表2名はもちろん、多くのPRI有資格者たちも出席予定です。

 日時: 2024年4月13日(土)17:00-19:00

 場所: 京都府京都市下京区朱雀正会町1−1 Kyoca Food Laboratory 3F HACOBA

会場には立食形式の軽食とドリンク(アルコール/ノンアルコール、ひとり3杯まで)をご用意させていただきます。会費は完全無料ですので、ぜひ気軽に楽しく大いに飲み食べ語り、PRI Japan Familyの交流の場としてご活用ください。

※対面でのお申し込みを完了された皆さまには、2月ごろを目安に「イベント開催確定のお知らせ」というメールを送付予定です。そちらのメールに懇親会の出欠席に関する質問項目がございますので、出席の回答を持って正式にご登録完了となります。どうぞ楽しみにお待ちください。

​シンポジウム タイムテーブル

9:00
開場・受付開始
9:30 - 9:35
開会
9:35 - 11:05
後藤 玄「両眼視機能の偏りとパターンスタックの関係性」
11:05 - 11:20
休憩
11:20 - 12:40
高倉 リエ「非対称性から育まれる子どもの発達 ― PRIレンズを通して―」
12:40 - 13:40
昼休憩
13:40 - 15:10
土師 敬弘「整形外科術後リハビリテーションにおけるPRIの活用」
15:10 - 15:25
休憩
15:25 - 16:55
大下 太市「ゆらぎ/リズムと相反性交互運動」
17:05 - 17:50
登壇者4名によるQ&A、ディスカッション
17:50 - 18:00
閉会
bottom of page