西村 和史

Kazufumi Nishimura

西村 和史

PHYSIOTHERAPIST, PRC

所属・拠点

PREROWER PLATZ 4,
BERLIN, GERMAN

コンタクト

-

-

Credentialing Earned (認定を受けた年)

2019年

PRI Courses Completed (修了した講習会)

マイオキネマティックリストレーション
ポスチュラルレスピレーション
ペルビスリストレーション
Impingement & Instability
Cervical Revolution
Cranial Resolution
Occlusal Cervical Restoration
Forward Locomotor Movement
Advanced Integration
PRI Integration for Geriatrics

​略歴

1985年東京都生まれ。明治大学在学中から海外でのプロのバスケットボール選手としての競技活動を視野にいれ、アメリカに渡りLAでのSummer Pro Leagueやマイナーリーグを経て、大学卒業後はコナミスポーツクラブで勤務しながら社会人チームで競技を続ける。2010年にドイツに渡り、3年間ドイツのレギオナルリーガ(ブンデスリーガの下部組織)でプレーしたのち、ドイツ・ベルリンの大学(IB Hochschule Berlin)で2014年から理学療法の勉強を始め、2017年にドイツでの理学療法 国家資格を習得。学位論文ではPRIノンマニュアルテクニックの自律神経への効果について調査しまとめた。
U17サッカーブンデスリーガ1部Tennis Borussia Berlinでの理学療法士としてのサポートを経て、ドイツの理学療法プラクシスPhysiotherapie Praxis am Prerower Platzで2年間勤務する。現在はPRIの統合を含め、より総合的なクライアントのサポートを目指しAngela Höhr Praxis für Physiotherapieで勤務しながら、自身のアスリートとしての経験や人間の身体操作、それに関わるPRI Scienceに対する情念を様々な媒体で発信し、ヨーロッパの人々に伝える活動をしている。